PAGETOP

特別養護老人ホーム入居の流れ

入居できる方

  • 家庭での介護が困難である65歳以上の方
  • 要介護3~5の要介護認定を受けられた方(※要介護1~2の方も利用できる場合があります)
  • 日常的に高度な医療ケアを必要としない方

上記1~3項目全てに該当される方が入居できます。

<要介護1・2で、特養入所が認められる例>

  • 認知症や知的障害、精神障害で、日常生活に支障を来すような症状などが頻繁に見られること
  • 深刻な虐待が疑われることなどにより、心身の安全・安心の確保が困難な状態であること
  • 単身世帯などで、家族などの支援が期待できず、地域での介護サービスなどの供給が不十分であること。
    また、入院を要するような病気や、ほかの入所者に伝染させる恐れのある病気に罹っていないことも条件です。

介護の必要な寝たきりの方、認知症の症状がある方にも安心して入所して頂けます。

入居の流れ

  • ご相談・お問い合わせ

    担当の介護支援専門員を通して、または施設へ直接お問い合わせください。

  • 入所申込み

    入所申込書へ記入後必要書類を添付し、できるだけ入所希望者のご家族が直接施設へご持参下さい。ご持参出来ない場合は、郵送でも構いません。

  • 入所受け付け

    入所申込書に記入漏れがないことを確認したのち、入所申込み受付完了となります。

  • 待機

    入所ガイドライン(入所に係る指針)に基づいて、入所判定委員会にて入所の優先度の高い方から優先して入所順位が決定します。入所待機中に、要介護度や申込内容の変更がございましたら、担当者までご連絡ください。

  • 入所前面談

    入所が近くなりましたら担当者よりご連絡させていただきます。入所の意思や入所希望者の身体の状態等の確認をさせていただきます。

  • 入所決定・契約

    入所決定後、入所日の調整を行います。
    契約書、重要事項説明後、同意の上ご契約いただきます。

  • 入所当日

    入所時間はご家族と相談し決定いたします。入所後に預かり物品等の確認をさせていただきます。
    担当の介護支援専門員を通して、または施設へ直接お問い合わせください。